【トイザらス】店長なら年収700万円は確実

公開日:  更新日:

 トイザらスは、おもちゃやゲームはもちろん、ベビー用品もそろう。日本トイザらスに勤めるAさん(37)の年収は、550万円。年俸制でボーナスはないが、残業代は別途支給される。

「店舗勤務で、1割負担で社宅に住めるのはありがたい。転勤が多く、引っ越し費用もすべて会社持ちです。半年に一度、業績評価があり、上司と次の半期の取り組みを話し合います。その後も、上司と相談しながら業務を改善して、次の年俸提示を受けるのです。世間的に見て、高い年収ではありませんが、福利厚生が充実しているので、生活は悪くはありません」

 一年で最も忙しいクリスマスシーズンこそ休めないが、シフト勤務で事前に調整すれば希望日に休みを取りやすい。福利厚生会社のサービスで、旅行やテーマパークに行ったり、ジムに通ったりできるのも魅力だ。

 社員の増加に伴い、店長や副店長など管理職のポスト争いが激化。昇進スピードが鈍くなっているが、頑張って店長に昇進すれば、年俸は右肩上がりだという。

「700万円は下りませんが、その分、仕事もハードです。社員やアルバイトなどの労務管理はもちろん、時にはクレーム対応や力仕事も要求されます。コミュニケーション能力は必要不可欠ですね」

 外資のせいか、人間関係はドライだという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る