女性皇族御用達アイテム「プチポアン」で女子力アップ

公開日: 更新日:

 成年を迎えられた秋篠宮家の次女佳子さまの愛くるしさから、皇室人気が高まっている。

 ロイヤルファミリーといえば、時代を問わず注目を集めるのがそのファッション。女性皇族と縁が深いアイテムのひとつが、細密刺繍「プチポアン」のフォーマルバッグだ。園遊会などでよく見られている。

 プチポアンの起源は、マリア・テレジアやマリー・アントワネットを生んだオーストリアのハプスブルグ家までさかのぼる。希少な職人の伝統芸を日本に広めたのが、1960年代に流行した「スウェーデン刺繍」の考案者でもある久家道子氏(83)だ。

 久家氏がヨーロッパで買い求めたプチポアンのアンティークバッグコレクションや、プチポアン刺繍協会員が手掛けたバッグなどの作品展が新宿京王プラザホテルで18日まで開催されている。17日には久家氏のトークショーも予定。

 女性の雰囲気はアイテムひとつで変わる。ロイヤルファミリーの品位にあやかりたければぜひ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  4. 4

    だから宮迫博之は嫌われる ボートレース広告ギャラで悶着

  5. 5

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  6. 6

    ローン3億6千万円…海老蔵は麻央さんと思い出の豪邸売却へ

  7. 7

    1万ドル拾った米国男性が落とし主から受け取った謝礼は…

  8. 8

    G丸が補欠危機 熾烈な外野手争いと打率低迷で安泰にあらず

  9. 9

    「バッハさん東京に来ないで!」小池知事が白旗を上げる日

  10. 10

    二階発言が口火になるか…外堀が埋まりつつある“五輪中止”

もっと見る