• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【トリンプ】年功は関係なく、給与は成績と上司評価で決まる

 LINEの羊キャラが話題になっているトリンプ・インターナショナル・ジャパン。営業職のAさん(35)の年収は500万円。外資系だけに評価はシビアだという。

 Aさんは「年2回の上司面談で統一された目標やKPI(重要業績評価指標)の達成度が評価されます。役職と等級が上がれば給与が上がるシステム。年功序列は一切なく、全ては数字次第ですね」と話す。

 とはいえ、評価は上司次第という面もあり、日ごろからのコミュニケーションは欠かせない。和洋折衷といった感じだ。

 また、女性が多い職場なので産休や育休を取る社員も多い。下着の社割もあるので奥さんには好評なのだという。

「業務は個人任せで、私は他社でSV(スーパーバイザー)の経験があるので伸び伸びと仕事をしています。休暇も適当に取っていますので、ライフワークバランスも満足。在宅勤務も導入されています。ただ、プロパー社員は大変なようで、残業代はほぼゼロなので、昇給がなければ給与はかなり安くなる。会社から徹底的に叩き込まれるPDCA(plan計画、do実行、check評価、act改善)が実行できない人は、3年以内に辞めていきますね」とAさん。

 世相ブラなど、奇抜なアイデアも自慢の同社。仕事のできる人にとっては快適な職場のようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  3. 3

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  4. 4

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

  7. 7

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

もっと見る