サラリーマンが抱える会社の悩み 「5つのパターン」解決法

公開日: 更新日:

“会社の悩み”は、尽きない。それがブラックな内容だと、なかなかひとりでは解決できないから厄介だ。厚労省の無料相談窓口「労働条件相談ほっとライン」には、昨年9月の開設から4カ月で6101件の相談が寄せられたという。では、サラリーマンが抱える“会社の悩み”はどうやって解決するか。ブラック企業アナリスト・新田龍氏に典型的なケースを聞いた。

(1)パワハラの苦情を申し立てたら、「業務指導」と言い返された

 上司に「バカだ」「おまえの代わりはいくらでもいる」などと叱責されることはある。そんなパワハラ上司の言い訳が「業務指導」だが、それを崩すことはできる。

「パワハラかどうかは、言われた社員の受け止め方によって違うため、一概には言えませんが、精神的・肉体的な苦痛を証明する証拠があるかどうかがカギになります。うつ病などの診断書がベスト。もうひとつは、上司の言動をICレコーダーやメモで記録しておくこと。メモは、パワハラの内容と日時を正確に。内容は、パワハラを見て笑った社員や見て見ぬふりをした社員なども含めて書きます。それをエクセルなどのファイルに時系列でまとめておくと、裁判で証拠として認められやすい」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  3. 3

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  4. 4

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  5. 5

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  6. 6

    桜疑惑で安倍前首相に致命的弱点 “虚偽答弁”を見過ごすな

  7. 7

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  8. 8

    菅首相が公邸に呼んだ医師が話題 コロナ対策持論に弊害も

  9. 9

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  10. 10

    不祥事連発ジャニーズJr. “22歳活動終了制度”導入の波紋

もっと見る