自殺者の4人に1人は70代…変わりゆく「命あって」の時代

公開日: 更新日:

 20日に自宅で自殺していたことが分かった「ザ・ワイルドワンズ」のリーダーで、音楽プロデューサーの加瀬邦彦さん(享年74)。突然の訃報にファンからは驚きの声が上がっているが、加瀬さんは今月に入り体調が優れず、精神的に不安定だったという。

「加瀬さんは昨年2月に下咽頭がんを発症。“恩師”の加山雄三さんの助言で同3月に声帯を切除したそうです。ミュージシャンにとっての命である声を捨て、苦渋の選択で『延命』を優先させました」(芸能ライター)

 それが、自殺の引き金になった可能性もある。

「ミュージシャンが声を奪われたということが、より一層うつ状態に拍車をかけたのかもしれません」(都内の大学病院の精神科医)

 これは決して他人事ではない。警察庁の統計によると、2014年の自殺者は2万5427人で、70歳以上が約24%を占める。4人に1人の割合だ。うち約71%が「健康問題」を動機に挙げている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  6. 6

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  7. 7

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  8. 8

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  9. 9

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  10. 10

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る