• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

あの“南”との出合いで舞い上がった<笹塚 十号通り商店街>

 戦後から笹塚で「タコ吸い」を作り続ける町田製薬の工場を見学させてもらった後、駅前に戻った。

 何年か前まで、いぶし銀の喫茶店やおしゃべりなオバチャンがいい味のお好み焼き屋などナイスな店が軒を連ねていたが、建物ごと撤去。長い工事期間を経て、4月1日にオープンしたのが商業施設「フレンテ笹塚」だ。昔の笹塚を知っている身には寂しい変貌ぶりだったが、甲州街道を渡り、十号通り商店街へ入ると、昔なじみの店ばかりで、「笹塚はやっぱりいいなぁ」と思わず独り言。

 十号通り商店街は観光客が遠くから来る有名商店街じゃないからこそ、いい。どの時間帯に行っても、地元民で活気がある。個人営業の八百屋、魚屋が数軒あり、並んでいる商品は新鮮ツヤツヤだ。特に商店街から右手に入った“まるで市場”の魚屋「石川商店」は、プロも買いに来るという店。行くとだれもがきっと、「地元に欲しい」と思う店だ。その手前にはかつて超絶品のカレー屋があったが、ある事情で閉店。あの甘辛ポークカレーとサラダのドレッシングにまた合いたいなぁ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る