• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

イベント続々開催 「女子大生ブーム」いまなぜ再燃?

 1980年代、まだフジテレビが元気だったころ、深夜の生放送「オールナイトフジ」が女子大生ブームに火をつけた。番組で人気となりデビューした「オールナイターズ」もいたりして、女子大生だと明かすだけで、必要以上にちやほやされたものだ。

 最近、企業がイベントなどで女子大生を使うケースが増えている。ブームが再燃する気配があるのだ。

 たとえば日テレ系情報番組の「ZIP!」は今年、初の女子大生お天気お姉さんを採用した。東海汽船が今月末まで運航している「東京湾納涼船」では、クルージングを盛り上げる現役女子大生の「キャンパスDJ」が評判になっている。

 40代の会社員は、「女子大生が学校名と名前を述べてから司会進行するなんて、まさにオールナイトフジのノリ。懐かしいですね」と興奮気味だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事