【ワタベウェディング】女子率高く実権も女性管理職が握る

公開日: 更新日:

「この2年ぐらい業績不振が続いており、給与は上がっていません。接客業なので仕事は大変ですが、ウエディングが好きなのでやりがいは感じています」

 こう語るKさん(33)。国内のブライダル事業をはじめ海外でのリゾート挙式を拡大し、目黒雅叙園の運営などホテル事業も展開する業界大手。結婚式の減少や競争激化で業績は低迷しているが、女性の就職先としては人気が高い。

「社員の7割は女性。女性の管理職も多いですが、その分仕事には厳しいし、女性だからと甘えることは許されません。逆に男性管理職のほうがやさしく気を使ってくれます。それでもまあ、実権は女性が握っています」

 遅くまで残業し、終電に乗るために走って駅に向かうことも。忙しい割に給与はそれほどでもないという。Kさんの月給は残業代込みで約30万円。ボーナスは年間80万円。年収は440万円だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  2. 2

    ジャパンライフ詐欺は安倍‐菅案件 行政大甘対応の根源

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  5. 5

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  6. 6

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  7. 7

    自民コロナ陽性も濃厚接触者ゼロ 保健所“上級国民”優遇か

  8. 8

    実父は有名な成功者 菅首相は苦労人どころか“お坊ちゃん”

  9. 9

    山口達也容疑者の飲酒事故がTOKIO松岡の仕事に影を落とす

  10. 10

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

もっと見る