• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“年間100個”の評論家が太鼓判「絶品グルメバーガー」ベスト5

 今月13日、明治神宮外苑内にオープンしたNY発のハンバーガーチェーン「シェイクシャック」1号店。連日、大盛況で、本紙記者も3時間並んで食べてみたが、確かに美味だった。ただ、もう一回、3時間並んで食べる自信はない。

「シェイクシャックはハンバーガー1個の価格が800円前後ですが、サイドメニューを注文すると、2000円を超えてしまいます。だったら、1500円払ってグルメバーガーを食べた方が並ばないし、断然、満足度も高いと思います」

 こう言うのは、年間100個以上食べ歩くハンバーガー評論家の佐藤英典氏だ。“後悔しない絶品バーガー”を5つ厳選してもらった。

■1位 テディーズビガーバーガー(渋谷)

「ハワイで15年連続『ベストバーガー賞』に輝くお店です。パティはつなぎなしの100%アメリカンビーフを使用し、特殊な高火力のグリルで焼き上げます。うま味がギュッと凝縮されており、噛むごとに肉汁がジュワッとあふれ出します。香ばしい小麦粉の匂いがするバンズもおいしい。野菜、パティの大きさなどを自由にカスタマイズできるのも楽しいと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  3. 3

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  4. 4

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  7. 7

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る