歓迎会は2週以内に 「新人を3年で辞めさせない」10の方法

公開日:  更新日:

 3年前の12年4月に入社した新規大卒就職者の離職率(3年後離職率)は32.3%。リーマン・ショック後の09年4月に入社した若者(28.8%)に比べ、3.5ポイントも上昇した。せっかく採用した“金の卵”をみすみす逃すのは、会社にとって大きな損失。新入社員を「辞めさせない」テクニックはあるのか?

■上司の悪口が多い会社ほど定着しない傾向

 就職から3年で他社に乗り換えられれば、それまでに投資した人件費や教育費、社会保障費などで「1人3000万円」の損失とされる。

「入社3年目といえば、そろそろ一人前かなぁという矢先。そこで転職されるのは大きな痛手です。しかし、新人が辞める会社には必然性がある。社員が集まれば会社や上司の悪口ばかり。雰囲気が悪い。実は弊社がかつてはそうでした」


 こう言うのは、人材教育・紹介「ジェイック」の山本太取締役だ。そんな同社が、あるノウハウを実践して直近5年の離職率を6%弱へと大幅に改善している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る