マイナンバー「ポイントカード一本化」案で漏れるタメ息

公開日:  更新日:

「マイナンバー(MN)を浸透させたいとか、いろいろなもくろみがあるのは分かりますが、発想がいかにもお役所的」と、大手スーパー関係者はタメ息を漏らしている。

 総務省がポイントカードなどを、MNカードに一本化しようと検討を始めたと報じられた件だ。

 高市総務相は仕事始め式で、「MNカードのICチップの空き領域を活用し、ポイントカードやクレジットカードなどのサービスと連携できる仕組みを構築してみたい」とブチ上げた。

■現場の見方は「実現性ほぼゼロ」

 世間に出回っているいろいろなカードを、MNカード一本にまとめようというもので、来春以降の実現を目指すらしい。

「そもそもポイントカードは顧客を囲い込むためのサービスです。それを一本化したら囲い込み効果が薄れるわけで、意味がありません。顧客の利便性が高まるように思えますが、個人情報の塊であるMNカードの紛失リスクを考えたら、ポイントカードのように毎日持ち歩くわけがない。図書館カードとの抱き合わせ程度ならまだ分かりますが、実現性はほぼゼロでしょう。いかにも“商売っ気”のないお役所の発想ですね」(前出の大手スーパー関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  5. 5

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  6. 6

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  7. 7

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  10. 10

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

もっと見る