日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

復活した福島県南相馬市の卸売市場、水産加工場を訪ねる

生まれ変わった市場(相馬双葉漁業協同組合の渡部祐次郎さん)/(C)日刊ゲンダイ

 東日本大震災から5年半。原発事故の被害を受けた福島県南相馬市を訪れた。青く広がる海は穏やかで、潮風が心地いい。津波によって壊滅した古い市場跡地は、今年9月18日「相馬原釜地方卸売市場」として生まれ変わった。2月には相馬市磯部水産加工施設が新設。みんなで“安心・安全”を見学できる…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事