• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

逮捕の62歳は自称38歳 女性の実年齢を見抜く3つのパーツ

 4月上旬に出資法違反の疑いでタイで逮捕された62歳の日本人女性が、今週、別の詐欺の疑いで再逮捕された。7億円という巨額の被害額もさることながら、“自称38歳”というその容姿に驚いた人も多かったのではないか。

 バッチリとメークした白い肌に聖子ちゃんカット、そしてショートパンツからすらりと伸びた足。さすがに38歳は苦しいが、かと言って還暦すぎにも見えない。本人も豪邸などを貢いでいた自分よりふた回り以上も年下のタイ人男性に「若い」とほめられたことを、さりげなく自慢していたという。

 この“変身”ぶりは、美容ケアやメーク技術の発達のおかげもあるようだ。実際、努力を重ねた年齢不詳の女性が増えている。しかし、そんな“美魔女”にも実年齢が出やすいパーツがある。見抜くポイントを美容コーディネーターの高橋果内子氏に聞いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  3. 3

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    サンドウィッチマン富澤 2007年M-1優勝の瞬間を振り返る

  8. 8

    生田悦子さん 最期の言葉は「サンドイッチ買ってきて」

  9. 9

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  10. 10

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

もっと見る