ANAに聞いた 機内シートベルト“着用サイン”はなぜ必要?

公開日: 更新日:

 航空機のシートベルトは、着用を義務付ける範囲が決まっているのに、なぜかずっと締めるように求められる。それでいて、シートベルト着用のサインだけは消されるのだ。これはいったいなぜなのか。

 最近はクルマの助手席だけでなく、後部座席でもシートベルトの着用が義務付けられている。観光バスも乗客は全員締めなければならない。こうなると、不意の揺れに襲われやすい空の上も着用が義務付けられても不思議ではないが、いまのところは「シートベルト着用サイン」が消えれば、締めなくてもOKになっている。ただし、そうなったときもCAさんは「着席時はお締めください」とアナウンスしてくるから、結局、締めなければならない。それならば、最初から常に着用を義務付ければいいのではないか。そもそも上空で着用サインを消す必要はあるのだろうか。

 そこでANA(全日本空輸)に聞いてみると、「当社では、国土交通省航空局の通達に基づいて、着用のサインを点灯するのは5つのケースと規定しています」(広報部)と言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  4. 4

    ポスト安倍に西村康稔氏が急浮上 支持率急落で主流派焦り

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  7. 7

    キヤノン御手洗冨士夫CEO 社長時代の栄光と持論は今いずこ

  8. 8

    久光製薬 中冨博隆会長 頼りはやっぱり「サロンパス」

  9. 9

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  10. 10

    朝日・産経は過去に賭け麻雀追及 黒川氏“雀友”3人の責任は

もっと見る