• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

46年目に正体公表 カップヌードル「謎肉」に見る近未来食

 日清食品が「謎肉」の“謎”を明かし、話題になっている。カップヌードルのサイコロ状の具材「ダイスミンチ(味付豚ミンチ)」の話。

 1971年9月18日の発売から、豚肉と野菜という以外、詳しい材料が不明だったため、ファンの間で「謎肉」と呼ばれていたアレだ。

「豚肉と大豆と野菜由来の原料を混ぜ、調味料で味付けしてフリーズドライ加工したもので、これまで大豆という“正体”を表に出したことは一回もありません。それを、発売記念日に合わせて公表したわけです」(同社広報担当者)

 同社では、植物と動物の資源を組み合わせた謎肉を「来る世界の食糧危機に対応した近未来のハイブリッドミート」と説明する。ネット上でも「大豆だったのか!」なんて驚きの声が上がっているが、よく考えてみたら日本人は江戸時代から大豆を肉の代わりに食べてきた。精進料理(もどき料理)に使われる「がんもどき」なんて、その好例だろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  7. 7

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  8. 8

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る