シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

セレブも心酔 NYで流行するクリスタルのヒーリングパワー

公開日:

 クリスタルによるヒーリングパワーが、ニューヨークの女性たちの熱い視線を浴びています。

 石英、アメジスト、黄水晶、トルマリン、シュンガ石などのクリスタルは、1960年代のヒッピー文化からこれまでずっと、東洋医学にも関わるミステリアスなパワーがあると信じられ、静かな人気を得てきました。

 ところが今になってセレブリティーやトレンドに敏感な若い女性の間で、そのヒーリングパワーが新たに大きな関心を呼んでいます。さまざまなクリスタルをリビングやベッドルームに並べてインテリアとして楽しむだけでなく、石から出るエネルギーでリラックスし、ヒーリング効果も得ようという女性が増えているのです。

 1つ数十万円もする大きな石をまるでブランド物のバッグのように買う女性も。富裕層の女性がヒーリングのカリスマとして仰ぐグウィネス・パルトロウが提唱していることも、大きな影響を与えています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  9. 9

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る