【明太豆腐】紅白で見た目もめでたいヘルシーな共演

公開日: 更新日:

のぶ庵(東京・月島)

 白い豆腐を赤い明太子が彩る、めでたくてヘルシーなおつまみが今回の明太豆腐。

「昔、私がよく行っていた有名な中華料理屋さんがあって、そこのお母さんに教えてもらったメニューです。明太子はほぐすので、安く売っている切れ子で十分。辛いのが好きな方は、明太子を多めに2腹入れてもいいと思います」

 ほぐした後の明太子の皮は、自宅で作るならそのまま入れてもいいし、必要なければ捨ててしまっても構わない。

「味付けは明太子だけ。油も使わないので、とてもヘルシーなおつまみです。仕上げの万能ネギはカイワレ大根で代用しても大丈夫。今回は泡盛と合わせてみましたが、ビールでも日本酒でも、どんなお酒にも合いますよ」

《材料》(2人分)
絹ごし豆腐 1丁
明太子 1腹
万能ネギ 1本
かたくり粉 小さじ2
水 小さじ4

《レシピ》
(1)絹ごし豆腐を16分割に切る。
(2)明太子をスプーンでこそぎほぐす。
(3)かたくり粉を、小さじ4の水で溶く。
(4)フライパンに豆腐と半分漬かるくらいの水を入れ、中火にかける。
(5)豆腐がぐつぐつし始めたら、ほぐした明太子を入れて軽く混ぜる。
(6)いったん火を止め、水で溶いたかたくり粉を回し入れ、再び火にかける。
(7)皿に盛り、万能ネギをちらしたら完成。

今日の達人 三宅泰子さん

●みやけ・やすこ
 神戸出身。1978年、東京・銀座にライブハウス「ヤコス」をオープン。名物ママでありながら自身もジャズシンガーとして活躍。店で出すおつまみやそばも評判になった。2011年、東日本大震災を機に33年の店の歴史に幕を下ろす。12年、月島にそば店「のぶ庵」をオープン。そばの名店としてメディア掲載多数。

●のぶ庵
 そば粉にこだわった自慢の打ちたてそばに加え、築地から毎日仕入れる新鮮野菜を使った料理や肴が人気。厳選された日本酒や焼酎と。オススメは鴨すき鍋コース。いつも混み合っているため電話確認した方がいい。
東京都中央区月島1―17―5
℡03・3533・4545
営業時間18時~22時30分(月曜定休)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  2. 2

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  3. 3

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  4. 4

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  7. 7

    多部「ナギサさん」vs篠原「ハケン」働く女子に刺さるのは

  8. 8

    マック鈴木さん 手探りのマイナーからデビューまでを語る

  9. 9

    「ナギサさん」大森南朋が可愛すぎる家政夫にハマったワケ

  10. 10

    会見はムダ…渡部建の芸能界復帰が絶対にあり得ない理由

もっと見る