夏タイヤでの雪道運転は法令違反 では取り締まりの実態は

公開日:

 あれだけ「不要不急の外出は控えるように」とクギを刺されたはずなのに、それでも立ち往生する車は後を絶たなかった。

 今月22~23日にかけ積雪20センチを記録した東京都心。国交省が前日に外出を控えるよう緊急発表し、「やむを得ず車を運転する場合、冬用タイヤやチェーンを装着すること」と呼びかけたにもかかわらず、結果は予想通り。雪道を夏タイヤで走る行為は、自ら危険運転をしているようなものだ。

 そもそも、雪道や凍結路を夏タイヤ(ノーマルタイヤ)で走行すること自体が法令違反だ。沖縄県を除く全ての都道府県が「道路交通法施行細則」や「道路交通規則」で積雪時のスリップ防止措置を定めており、東京都は〈積雪又は凍結により明らかにすべると認められる状態にある道路において、自動車又は原動機付自転車を運転するときは、タイヤチェーンを取り付ける等してすべり止めの措置を講ずること〉としている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  4. 4

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る