夏タイヤでの雪道運転は法令違反 では取り締まりの実態は

公開日: 更新日:

 あれだけ「不要不急の外出は控えるように」とクギを刺されたはずなのに、それでも立ち往生する車は後を絶たなかった。

 今月22~23日にかけ積雪20センチを記録した東京都心。国交省が前日に外出を控えるよう緊急発表し、「やむを得ず車を運転する場合、冬用タイヤやチェーンを装着すること」と呼びかけたにもかかわらず、結果は予想通り。雪道を夏タイヤで走る行為は、自ら危険運転をしているようなものだ。

 そもそも、雪道や凍結路を夏タイヤ(ノーマルタイヤ)で走行すること自体が法令違反だ。沖縄県を除く全ての都道府県が「道路交通法施行細則」や「道路交通規則」で積雪時のスリップ防止措置を定めており、東京都は〈積雪又は凍結により明らかにすべると認められる状態にある道路において、自動車又は原動機付自転車を運転するときは、タイヤチェーンを取り付ける等してすべり止めの措置を講ずること〉としている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  8. 8

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  9. 9

    ナゾの男が骨董店で中古ピアノを演奏…話は意外な展開に!

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る