• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

夏タイヤでの雪道運転は法令違反 では取り締まりの実態は

 あれだけ「不要不急の外出は控えるように」とクギを刺されたはずなのに、それでも立ち往生する車は後を絶たなかった。

 今月22~23日にかけ積雪20センチを記録した東京都心。国交省が前日に外出を控えるよう緊急発表し、「やむを得ず車を運転する場合、冬用タイヤやチェーンを装着すること」と呼びかけたにもかかわらず、結果は予想通り。雪道を夏タイヤで走る行為は、自ら危険運転をしているようなものだ。

 そもそも、雪道や凍結路を夏タイヤ(ノーマルタイヤ)で走行すること自体が法令違反だ。沖縄県を除く全ての都道府県が「道路交通法施行細則」や「道路交通規則」で積雪時のスリップ防止措置を定めており、東京都は〈積雪又は凍結により明らかにすべると認められる状態にある道路において、自動車又は原動機付自転車を運転するときは、タイヤチェーンを取り付ける等してすべり止めの措置を講ずること〉としている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

  7. 7

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

もっと見る