• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

石原詢子さん チェーン付きポシェットタイプに3万3000円

 演歌歌手らしからぬ財布はチェーンがついているポシェットタイプで、右上にはスマイルのマークがついている。ある人から「時計と靴と財布はいいものを使え」と言われたのを守って、旅行や記念日などに購入することが多いそうで、これは昨年9月、仲良しの大石まどかさんに誕生日のプレゼントをしようと小田急新宿店に行って衝動買いした。2万4000円ナリ。

「『サロン・ド・アルファード』という国産ブランドでイタリアンレザーのデコボコして汚れた感じがいいし、機能的なのも気に入っています。最近は物忘れがひどくて(笑い)。荷物をたくさん持つと不安になるのですが、これならポケットも多くて携帯電話から領収書までいろんな物を入れることができます。ショッピングはこれひとつでOK」

 小銭は持たない主義で現金3万3000円。普段持ち歩くのは5万円くらいだ。クレジットカードはJALカード(現在16万マイル)、ANAのダイナース、伊勢丹カード、アメックス。さらにJRのエクスプレスカード、図書カード(5000円×2)、ANAのクーポン券(2000円×2)も。クーポン券は飛行機の遅延の際にもらった。早稲田・穴八幡宮の「一陽来復」のお守りは自宅にもある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    衝撃の発毛剤CM 草彅剛の“捨て身っぷり”が称賛されるワケ

  4. 4

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    山根明氏が天覧試合で解説…写真の存在に文科省が戦々恐々

  7. 7

    石破氏の「公平な行政」パクリ…安倍首相の姑息な争点潰し

  8. 8

    憧れの安室も絶賛 イモトアヤコは「イエスマン」報われた

  9. 9

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  10. 10

    3年ぶり減益予想 企業業績の悪化がアベノミクスのトドメに

もっと見る