橋本テツヤ
著者のコラム一覧
橋本テツヤ

ジャーナリスト、コラムニスト、メンタルケア心理士、肥満予防健康管理士。著書多数。近著に「昭和ヒット曲全147曲の真実」(KADOKAWA)がある。全国各地で講演活動も精力的に展開中。

昭和の女性のたしなみ言葉づかいが懐かしい

公開日:

 電車の優先席で、スマホを手にゲラゲラ笑っている女子高生2人がいた。前には80歳代の女性が立っている。「お年寄りに席を譲ってあげなさい」と声をかけたが、無視して譲ろうとしない。

 礼節を口授したとされる「江戸しぐさ」の中に、「こぶし腰浮かせ」がある。こぶしひとつ分、腰を浮かせて席をつくることだが、女子高生2人は体を寄せて詰めようともしない。雨の日に互いの傘を外側に傾け、濡れないようにすれ違う「傘かしげ」というのもある。他人を思いやることは大事だという教えだ。

 先日、60年代の若者についての執筆依頼があり、調べ物をしていると当時の写真が出てきた。目上の人に挨拶している女子高生の写真は、両手をきちんと前に揃えて頭を下げている。詰め襟を着た中学生は、純粋で生き生きとした目をしている。狭い道でオトナとすれ違っている少年の写真には、人が通り過ぎるのを待っている姿があった。テレビで昭和の懐かしい日本映画が放送されることがあるが、映画に登場する女性の言葉は美しく、感動さえ覚える。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る