• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【年金】「ねんきん定期便」で見逃してはいけないポイント

 ねんきん定期便は年1回、郵送で届けられる。

 まだ先の話だと、ポイとほったらかしの人も多そうだが、現在の加入状況や加入漏れを発見する重要な手だてだ。

「定期便は毎年1回、加入者の誕生月に送られます。50歳未満と50歳以上では様式が違っていて、50歳以上の場合は『老齢年金の見込額』といって、より実際に受け取る月額支給額に近い数字が記載されています。ネットで情報が閲覧できる『ねんきんネット』サービスもあります」(日本年金機構・広報担当者)

 したがって、50歳未満と50歳以上ではチェックすべきポイントも違ってくる。定期便はハガキ形式で、35歳、45歳、59歳の節目はより詳細な内容が封書で送られてくる。

 定期便に記載されている主な内容は、①これまでの加入期間(120月以上で支給対象)②加入実績に応じた年金額(年額)③保険料納付額(累計)④最近の月別状況などだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る