• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

本州最果て“行きにくい青森”佐井村 知られざる絶景と美食

 青森県・下北半島の西側に位置する佐井村は、“行きやすい観光地”では決してない。だからこそ、貴重な絶景ポイントがあちこちに残る美しい村だ。また、四季折々さまざまな魚介類が食べられる美食のスポットでもある。 (取材・文 和田真知子)

 最近、食べて最も感動したもののひとつが、佐井村の岩海苔だ。「中でも価値の高い一番摘みは、手に入れるのが困難」とは、有名料理人からの信頼も厚い青森県・塩谷魚店の塩谷孝さん。特別に分けてくれた岩海苔は、香り、歯触り、味全てが、これまで食べた海苔をはるかに超えていた。

「では、海苔弁食べに行きましょうか」

「佐井村総合戦略課」の東出隆弘さんと「佐井村漁業協同組合」の木部司さんが連れて行ってくれたのが、「マルニ水産」(電話は「まんじゅうや」まで。℡0175・38・4212)。漁協の職員や漁師たちが昼に夜に集う飲食店だ。店主の北野友宣さんからいただいた名刺には「浜の料理研究家」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  7. 7

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  8. 8

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  9. 9

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  10. 10

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

もっと見る