• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

泉麻人氏が案内 “東京ミッドタウンじゃない”日比谷の魅力

 3月末に開業した「東京ミッドタウン日比谷」がにぎわっている。地上35階、地下4階で約60店舗が揃う新名所。GWは混雑すること必至だが、周囲を見渡せば日比谷、有楽町、内幸町、銀座、丸の内――。半径500メートル以内に東京を堪能できる穴場がある。東京都出身、70年代に日比谷界隈で青春を過ごしてきたコラムニストの泉麻人さん(62)に聞いた。

 日比谷は、江戸時代初頭まで入り江の湾(東京湾)だった。家康が入国し、埋め立てて江戸の大名屋敷地になったわけだけど、「日比」なんてのはノリの養殖で使う「ひび」あたりからきたんじゃないかな? ちなみに、日比谷っていう町名は「日比谷公園」しかない。

 大卒後、働いていた東京ニュース通信社は、プレスセンタービルのフロアに入っていたから、昼休みに日比谷公園の中を通り抜けて映画街に出たり、公園の中の「松本楼」でカレーライスを食べたり。80年代初めは、「野外音楽堂」で忌野清志郎のRCサクセションが話題になり始めたころ。野音にジャパニーズロックのコンサートが定着し始めて、見に行ってましたね。日比谷公園内には、江戸や明治時代のけっこうレアな遺構が移築保存されていて、大人になって歩くとなかなかおもしろい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  5. 5

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る