18年度入試で志願者増加率1位 「大阪経済法科大」の正体

公開日: 更新日:

 少子化が進むなかで“志願者を増やし続けている”大学がある。

 大学通信が一般入試の志願者数1000人以上の大学約300校を対象に行った集計によると、5年以上連続で志願者数を伸ばしている大学は全国に14大学。驚くことに増加率は、偏差値や知名度に比例していないのだ。別表を見てわかるように、上位に入った大学にいわゆる高偏差値有名大は少ない。

 注目は、大阪経済法科大学(八尾市)で、連続増加年数は6年(4位)だが、前年度比の伸び率は1位となった。大学通信ゼネラルマネジャーの安田賢治氏は言う。

「2018年の志願者は1万304人で、この1年で3809人増やしています。12年の志願者は1577人でしたから、6年で6倍以上です。同大は経済、法、国際の3学部4学科の文系学部で構成されます。好景気で文系が人気ということもありますが、入試改革にも成功しています。受験料の追加がゼロで複数日の受験が可能だったり、入学手続きの締め切りを2月27日(1次)、3月12日(2次)と遅くに設定し、国公立や他の私大の結果が出るまでの猶予を設けています。上位大は合格者数を減らしていますし、浪人できない学生は多いですから、受験者の事情を考えた入試に支持が集まったのでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  2. 2

    小池知事「3連休の怠慢」都内感染1000人超えはまさに人災

  3. 3

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  4. 4

    小池知事が急に元気に…「五輪からコロナに移る希望の党」

  5. 5

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  6. 6

    急ピッチで進む検察捜査 ターゲットは河井克行前法務大臣

  7. 7

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  8. 8

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  9. 9

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  10. 10

    実は7割の人が間違っている…マスクの正しい装着方法とは

もっと見る