達人が選曲 アタマ1秒で世界観が分かる「秒殺イントロ曲」

公開日: 更新日:

 今回はアタマ1秒で曲の世界観が分かる「秒殺イントロ曲」のトップ5を挙げてもらった。昭和の歌謡曲から平成のアイドルの曲まで、イントロに使われている楽器別に、うんちくも交えて紹介する。

■恋に落ちた瞬間を表すギター音

 第1位は「ラブ・ストーリーは突然に」(1991年、小田和正)。楽器はギターだ。

「『チュクチュチューン』とアタマ1秒に流れるギター音は、まさに誰かが恋に落ちた瞬間の音を表現したもの。これからラブストーリーが始まる予感をさせますよね。“あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら~”という歌詞の内容ともマッチします。弾いているギタリストは、松たか子さんの旦那さんの佐橋佳幸さん。アコースティックギターの切ないイントロが特徴的な『TRUE LOVE』(藤井フミヤ)も、佐橋さんが弾いています」

「東京ラブストーリー」(フジテレビ系)の主題歌であるこの曲は、今は懐かしい短冊形の8センチシングルだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    片山杜秀氏 日本は“束ねられる”ファシズム化が進んでいる

  2. 2

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  3. 3

    首位要因は丸だけ?当事者に聞いた原巨人と由伸時代の違い

  4. 4

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤 芸人仕事と兼ねる意外な副業

  5. 5

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

  6. 6

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  7. 7

    トランプが千秋楽観戦で…正面マス席1000席確保の大困惑

  8. 8

    レオパレス21も標的 旧村上ファンド系が次に狙う会社は?

  9. 9

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

  10. 10

    NGT48山口真帆の気になる卒業後 引っ張りダコか干されるか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る