「生き方」熟読 馬英華社長に影響与えた稲盛和夫氏の言葉

公開日: 更新日:

 松下幸之助さんの「道をひらく」もお気に入りの一冊だという。

「松下さんも、自分に自信がなかったし、病弱だったり。だから、“弱点”を克服するために発想力で切り開いてきたということが分かる。私は経営者や思想家の伝記が好きで、その人の生き方や生い立ちを読むことにより、事業が成功したり、多くの人に支持された理由がある程度分かるような気がします。

 もちろん、成功体験だけ聞いても、なぜそうなったのか分からないけど、成功者の勝因は、やはり日々の生き方につながっていると思うから、本を通していろんな人の人生を知りたい。結局、人生を決めるのは自分で、誰かに悩みを相談しても、解決しないことはたくさんあります。ただ、伝記を通して他の人の生き方を読むことでヒントを得て、自分に置き換えて自問自答しています。そうしている間に、答えが見つかったりするんですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    損しないために“ねんきん定期便”確認すべき3つのポイント

  3. 3

    花嫁の逆襲 私の結婚式を台無しにしたあの女が許せない!

  4. 4

    広瀬すずvs永野芽郁 NHK朝ドラの次は映画で対決か?

  5. 5

    若林ドン引き オードリー春日「浮気謝罪で100万円」の性根

  6. 6

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  7. 7

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  8. 8

    オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

  9. 9

    日米安保破棄を示唆 トランプ発言の狙いは日米貿易交渉

  10. 10

    「静かに死にたい」田村正和が赤裸々に語った“好々爺”生活

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る