7カ月の赤ちゃんと家族を火災から救う “英雄犬”の勇敢行動

公開日: 更新日:

 米カリフォルニア州ストックトンで、深夜に火災が起きたことを家族に知らせ、赤ちゃんをくわえていち早く避難した飼い犬が「ヒーローだ」と称賛されている。

 テレビ局WPMT(12日付電子版)によると、この犬は、ナナ・チャイチャンダさん(30)が飼っている生後8カ月のピット・ブル・テリア「サーシャ」。

 3日深夜11時ごろ、ナナさんが暮らす集合住宅の隣家で火災が発生した。ナナさんたちは眠っていたが、庭にいたサーシャが必死で吠え、ドアに体当たり。目が覚めたナナさんがドアを開け、外に出てみると、火がすでにナナさんの家に燃え移ろうとしていた。

 ナナさんが家族を逃がそうと屋内に戻ると、サーシャは生後7カ月のナナさんの娘マサイラーちゃんの“おしめ”をくわえ、避難しようとしていたという。


 結局、ナナさんの家は火災と消火作業のために住めなくなってしまったが、ナナさんとマサイラーちゃんらは全員無事だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  3. 3

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  4. 4

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  7. 7

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  8. 8

    中居正広がジャニーズ退所…SMAP再結成「99%消えた!」

  9. 9

    ビートたけし略奪婚の結末 兄&姉は妻A子さん溺愛の不自然

  10. 10

    「テセウスの船」好調の裏で…上野樹里“主役食い”の懸念

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る