7カ月の赤ちゃんと家族を火災から救う “英雄犬”の勇敢行動

公開日:

 米カリフォルニア州ストックトンで、深夜に火災が起きたことを家族に知らせ、赤ちゃんをくわえていち早く避難した飼い犬が「ヒーローだ」と称賛されている。

 テレビ局WPMT(12日付電子版)によると、この犬は、ナナ・チャイチャンダさん(30)が飼っている生後8カ月のピット・ブル・テリア「サーシャ」。

 3日深夜11時ごろ、ナナさんが暮らす集合住宅の隣家で火災が発生した。ナナさんたちは眠っていたが、庭にいたサーシャが必死で吠え、ドアに体当たり。目が覚めたナナさんがドアを開け、外に出てみると、火がすでにナナさんの家に燃え移ろうとしていた。

 ナナさんが家族を逃がそうと屋内に戻ると、サーシャは生後7カ月のナナさんの娘マサイラーちゃんの“おしめ”をくわえ、避難しようとしていたという。


 結局、ナナさんの家は火災と消火作業のために住めなくなってしまったが、ナナさんとマサイラーちゃんらは全員無事だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る