「カヤック」日本・韓国GM 山下雅弘さんがハマった書籍3冊

公開日:  更新日:

 山下雅弘さん(37)は、世界最大のオンライン旅行代理店「ブッキング・ホールディングス」傘下にあるカヤック日本支社長として昨年入社。同社は航空券・ホテル・レンタカーなどの価格比較のみならず、旅行者がレストランや観劇の予約をすると、無料旅行アシスタント「Trips」が自動で旅程を組んでくれるサービスも行う。山下さんが目指すのは、素人が一人旅でも困らない旅行ツールだ。

■秘境の旅行ガイド本を読んでいたらトイレの地図が…

 山下さんは現在、大阪在住。しかし、日本料理の板前の父親の仕事の関係で、9歳から英国で暮らしてきた。

 大学もダラム大学を卒業。オックスフォード、ケンブリッジと並ぶ名門で、しかも同校で化学の修士号を取得したという変わり種だ。

「大学で化学を学び、現在の職場もIT系ですので、理数系のお堅い専門書しか読まないイメージがあるかもしれませんが、中学や高校の頃はドストエフスキーも読んでいました。J・K・ローリングの『ハリー・ポッター』や、村上春樹さんの『ねじまき鳥クロニクル』もお気に入り。この2冊は、文章を読むと、その背景の環境がイメージとして浮かんでくる。学生の頃からヨーロッパやエジプトなどを旅行で回っていましたし、映像が見えてくるような小説が好きですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る