予報の降水確率と同率割引も “雨の日特典”スポットを厳選

公開日:

 6月29日、気象庁が関東甲信越地方が梅雨明けしたとみられると発表した。1951年の統計開始以来、最も早く、6月中に梅雨明けしたのは初めて。早すぎる梅雨明けには驚きだが、夏本番を迎えると、ゲリラ豪雨や台風も到来するから要注意だ。

 もっとも、楽しみもある。飲食店や百貨店などの“雨の日サービス”だ。ポイントが2倍になったり、アメニティがもらえたり、ドリンクのおかわりが無料になるといった特典が盛りだくさん。

 ほかにも、こんなスポットがある。

■SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(東京・池袋)

 今注目のVR体験ができる展望台。日本気象協会tenki.jpが発表する豊島区3時間天気予報で、前日17時の時点で翌日の10~22時の間で降水確率が50%以上に達している時間帯がある場合、VRコンテンツ3種の利用金額が半額になる。人間大砲型マシンに乗って展望台を飛び出して、未来の東京の街を巡るスリリングな「TOKYO弾丸フライト」(600円↓雨の日300円)など。「ご夫婦やご家族、会社帰りにお楽しみいただいている人も多いです」(広報)とのこと。7月13日までの平日に実施。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    逮捕飛び火の小池知事 “ゴーンイズム”心酔アピールの過去

もっと見る