• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

新宿 凡<下> コーヒー1杯1000円以上でも客が絶えない理由

 新宿にある自家焙煎珈琲店「凡」でオーナーの平勝哉さんと奥さまに話を聞いていると、思い入れの深さがうかがえる話が次から次へと飛び出してくる。

「あいすこーひー」(1190円)を注文した客には必ず、「これは水出しです」と一言添える。コーヒー豆を24時間、水に浸して抽出した、手間のかかったものであることを知ってもらうためだ。器は抹茶を飲む口の開いた茶碗。「これだと水出ししたコーヒーの香りが広がりやすいから」だという。

 メニューにある「大人のショートケーキ」は1280円。これまた結構なお値段だが、平さんいわく「ほとんどのケーキには形状保持剤が入っているんですよ。でも、うちは添加物を入れない。それだけ崩れやすいんです。だから、店員の誰もがホールケーキを等分に切りたがらない」。このケーキが崩れないようにするためなのか、店はかなり冷房が効いている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  3. 3

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  4. 4

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  5. 5

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  6. 6

    内閣支持率が軒並み急落 驕れる安倍政権に国民の怒り爆発

  7. 7

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  8. 8

    18番で痛恨OB 松山英樹“1打足りず予選落ち”は当然の結果か

  9. 9

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  10. 10

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

もっと見る