植草美幸
著者のコラム一覧
植草美幸

 2009年から結婚相談所マリーミーをスタート。成婚率は80%と非常に高く、2日に1組を結婚に導いている。テレビやラジオなどの出演も多数。4月21日には、最新著書「男の婚活は会話が8割」(青春出版社)を発売予定。

スッピンに幻滅して顔も見ず…“美人好き”主張する童貞たち

公開日:

 2回目のデートで、40歳女性に「失礼じゃないですか!」と交際を断られた47歳の男性会社員がいました。女性に事情を聴いたら、「食事中、顔も見ない。話にならない」と怒っている。

 確かにお見合い中に相手と視線を合わせない男性は少なくありません。それで彼の言い分を聞いたのですが、その答えに驚きました。

「だって、1回目のデートの時と別人だったから……」

 男性は彼女と最初に会った時、テンションも上がっていて、“お金あります”アピールもしていました。次のデートで日にちを間違えて、1週間も前に待ち合わせ場所に行ったくらい。それなのに、なぜ顔も見なくなったのでしょう。

 実は、2回目に会った時、彼女はジムの帰りだったみたいで、カジュアルな服装。ぽっちゃりしたお腹のラインが強調されていて、それを目にしたら顔を上げる気にならなかったというのです。さらに「化粧もちゃんとしていない」と譲らない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  2. 2

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  3. 3

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  4. 4

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  5. 5

    南沢奈央と破局…“こじらせ男”オードリー若林に次の春は?

  6. 6

    霞が関の友人が言った「トランプは田中真紀子」の意味深長

  7. 7

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  8. 8

    キンプリ岩橋 パニック障害で離脱の衝撃と女性問題の影響

  9. 9

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

  10. 10

    狡猾な安倍政権、弱体化するメディア…6年弱で国は変貌

もっと見る