逮捕or罰金?コイントスで決めようとした米警官に非難の嵐

公開日:

 コインの表が出たら逮捕、裏なら罰金--こんな冗談のような方法でスピード違反の女性ドライバーを危険運転の容疑で逮捕した米ジョージア州の警官2人に非難が集中している。

 CBSの番組「インサイド・エディション」(13日付電子版)によると、アトランタの美容院で働くサラ・ウェブさん(24)は今年4月、仕事に遅れそうになり、かなりの速さで車を飛ばしていたところ、ロズウェル市警の女性警官2人に止められた。

 警官の1人コートニー・ブラウンは「こんなに濡れた道路で何キロで走ってたか分かってるの?」とサラさんを詰問。謝罪するサラさんから免許証と車のキーを取り上げ、パトカーに戻り、もう1人の警官クリスティー・ウィルソンと対応を相談し始めた。

 危険運転の容疑で逮捕するか、違反切符を切るだけで済ますか? 警官2人はスピードガンでサラさんの速度を計測していなかったため、迷った揚げ句、コイントスのアプリで対応を決めることに。表なら逮捕、裏なら罰金だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  4. 4

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る