山崎元さん<1>転職12回 スタートの三菱商事は4年で退社

公開日:

「為替の損失を1年以上先に飛ばして、利益が出ているように見せていたんです。それで私は『相場で勝って利益を上げたわけではない』と説明して歩いたんです。結局、上司は子会社に飛ばされましたが、私も財務部の別の部署に異動になりました。それが面白くなかったし、“生意気な山崎クン”としては、年功序列の社内に残ってみんなと同じテンポで人生を送るのはムダだと思ってしまったんです」

■「なぜあんないい会社を?」と聞かれ

 4年目に退職を決意。証券会社や信託銀行といった金融機関が積極的に中途採用を始めたころだった。

「今は分かりませんが、当時は三菱商事をポンと辞める若手はあまりいなかったですね。周囲からは『なにがあったのですか?』『なぜあんないい会社を?』と聞かれました。まあ、父親の会社を継ぐとか、結婚相手の父親が経営する会社に入るとか、分かりやすい理由じゃなかったですし、珍しかったんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  2. 2

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  3. 3

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  4. 4

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  5. 5

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  6. 6

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  7. 7

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

  8. 8

    玉城デニー沖縄知事の訪米に官邸・外務省が“横ヤリ”疑惑

  9. 9

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  10. 10

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

もっと見る