りゅうちぇるは肩に…タトゥーOKの温泉&プール増えたのか

公開日: 更新日:

 タレントのりゅうちぇる(22)の「タトゥー」が物議を醸している。

 りゅうちぇるは19日に自身のSNSで、妻でタレントのぺこ(23)と、7月に生まれた長男の名前を両肩に彫ったことを公表。これに批判の声が殺到するや、21日に「こんなに偏見のある社会 どうなんだろう」などと反論した。

 本人は覚悟の上としているが、「妻子を守る覚悟は体に刻むものじゃない。心に刻むものです」なんて“大人の意見”も多数寄せられている。

安室奈美恵だって20代で入れたタトゥーを消しちゃいましたからね。芸能人も若気の至りで後悔するパターンは多い」(在京キー局関係者)

 りゅうちぇるは「ぼくたちは、日本の温泉や、プールには行かないとおもいます」とも。理由はタトゥーとは無関係で、長男を盗撮されても困るからというが、今の日本はファッションタトゥーを入れた外国人観光客であふれ返っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  4. 4

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  5. 5

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  6. 6

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  7. 7

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  8. 8

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  9. 9

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  10. 10

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

もっと見る