三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」「狂おしき真夏の一日」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2017年、旭日小綬章受章。

他国に攻められていない米国では悲劇が嫌われる

公開日: 更新日:

 でも、ニューヨークだけは違ったね。2800席がすべて埋まったカーネギーホールは、演奏が始まってしばらくすると帰る人たちが少なからずいた。開演が夜の9時15分というハンディもあったと思うけど、英語のナレーションと字幕で悲惨な歌の内容が伝わると、いたたまれなくなって帰ったようだ。

 米国は、他国によって本土を攻められたり、空爆をされたりした経験がない。戦争に対しての思いが希薄で、真剣に向き合うことができないんだね。つらい現実を見たり聞いたりしたくないんだよ。

 実は東京公演でも途中で帰ったお客さんが10人ぐらいはいた。むごたらしいことに触れるのがイヤなんだね。耐えられないんだ。特に若い人たちは、重いテーマだと素通りする傾向が強い。

 僕はこれをディズニー現象と呼んでいるんだけど、ディズニーはどんな悲劇的な出来事も美しいストーリーに作り替えてしまう天才だ。見る側を“まやかし”で染めてしまう。ただ、そうやって心が痛むような事実から目をそらすのは、正しいやり方ではないだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  2. 2

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  3. 3

    ソフトB復帰の城島氏 “権限なし長い肩書”はイチローが参考

  4. 4

    松坂は“腫れ物”に…古巣西武から聞こえるレジェンドの評判

  5. 5

    怠慢の安倍政権…中韓と新型肺炎対策“本気度”の差浮き彫り

  6. 6

    議員に立候補するなら資格審査の国家試験を受けさせよ

  7. 7

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  8. 8

    設楽vs大迫3.1東マラ対決 “五輪代表辞退”で勃発する大事件

  9. 9

    石井GMとの確執を噂され解任…平石前楽天監督に真相を直撃

  10. 10

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る