北海道地震で判明…災害に弱い“盛土造成”のニュータウン

公開日:

 北海道地震の影響で、地盤沈下や液状化などの被害を受けた札幌市清田区。インフラの復旧工事が来春になるほどのダメージを負った地域である。大地震に襲われた時、東京や大阪はどうなるのか。

 国立研究開発法人「産業技術総合研究所」の地質調査総合センターによると、清田区内の被災地は、「旧谷地形を谷埋め盛り土した地域」にある。要するに、被災地は谷に土を入れてできた土地ということだ。

 このような人口造成地について、立命館大学環太平洋文明研究センター教授の高橋学氏(災害リスクマネジメント)は「洪水や地震に弱い」として、こう警鐘を鳴らす。

「東京や大阪にあるニュータウンは注意が必要です。高度経済成長期の宅地造成によって開かれた土地には、山を切り開いて丘陵を削った『切り土』部分と、谷を埋めた『盛り土』部分があります。切り土は比較的災害に強いのですが、盛り土は大量の水分が含まれているため脆弱です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る