北アルプス高天原温泉 日本一遠い温泉でひとっ風呂浴びた

公開日: 更新日:

2日歩かないと着きません!

 北アルプスの山中にある「高天原温泉」は、山道を歩いて片道2日、往復で4日もかかる“日本一遠い温泉”だ。多くの温泉マニアが「ここだけは行ったことがない」と口をそろえる激レア温泉を、温泉めぐりも山歩きもビギナーの40代記者が果敢……いや無謀にも目指した。

 ともに日本百名山である北アルプスの薬師岳、水晶岳の間の奥深い谷あいに位置する高天原温泉。冒険のスタート地点は富山県の「折立」登山口。ダム湖(有峰湖)を横目に見ながら、まずは標高2373メートルの太郎山を目指した。

 出発は午前8時。ガイドブックによれば、頂上近くの山小屋までは約5時間。昼食は午後2時までなので、大幅に遅れるとメシ抜きだ。

 天気は快晴。最初はうっそうとした林を進み、直射日光が当たらないのは助かったが、風通しが悪いので蒸し風呂状態。たちまち顔から玉のような汗が噴き出した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  2. 2

    埼玉県あっという間に医療崩壊の危機…小池氏再選の大迷惑

  3. 3

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  4. 4

    PCR検査=反日の原因分析 「おはよう日本」はNHKの希望だ

  5. 5

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  8. 7

    また2ショットなし 綾瀬はるか“結婚報道”で私生活の深い謎

  9. 8

    公明党の「小池離れ」と「自民優先」で都政は立ち往生必至

  10. 9

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  11. 10

    貯蓄額1500万円の家庭が実践する資産を増やす“4つの方法”

もっと見る