家族が集まる場所を4つ決めておく 連絡はLINEやTwitterで

公開日: 更新日:

 携帯電話の通話機能は災害時に頼りにならないと覚悟しておいた方がいい。

 津波などで基地局への被害があり、通話が不能になったり、電話回線の規制で発信ができなくなる恐れがあるためだ。実際に東日本大震災のときは携帯電話がまともに使えず、公衆電話の前に行列ができていたという。スマホ評論家の新田ヒカル氏が言う。

「携帯電話の通話機能を支えるインフラは脆弱です。電話回線はパンクしてすぐつながらなくなるし、何度もトライすればバッテリーも消費します。それに比べるとインターネットの回線は強い。アクセスできるポイントは電話よりも多いので、『LINE』や『ツイッター』などの無料通話アプリがあれば便利。家族でLINEグループをつくっておくのはもちろん、ツイッターで『家族を捜しています』と拡散すれば、ツイートを見た人から情報収集できる可能性もあります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新垣結衣 来春朝ドラ「エール」に“バーター”出演の可能性

  2. 2

    娘の命を助けてくれたから…母親が恩人に“返した”ものとは

  3. 3

    中島裕翔が離脱か 改元で「Hey!Say!JUMP」に不穏な動き

  4. 4

    “好きなジャニーズ2019”山田涼介1位 進む世代交代の行方

  5. 5

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  6. 6

    誰がどうして?解散日程の“怪メール”流出で永田町右往左往

  7. 7

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  8. 8

    コウキに続け 花盛りの2世タレントで令和ブレークするのは

  9. 9

    “おっぱい”丸山氏 次は“出所不明”300万円超の政治資金疑惑

  10. 10

    GW渡航先1番人気は「韓国」…嫌韓派の歯ぎしりが聞こえる

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る