防災用セットは不要 缶詰は簡単でおいしい非常食の決め手

公開日: 更新日:

「冷蔵庫に入っていた肉や野菜がダメになっちゃって……」

 北海道地震で道内全域がブラックアウトに襲われたため、こんな嘆き節をもらす人が続出。スーパーやコンビニは、あちこちで総菜や弁当コーナーが空っぽになる事態に追い込まれた。

 地震列島だけに、あの悲劇がいつどこで自分に降りかかってくるか分からない。それでなくても今年の西日本豪雨を出すまでもなく、水の被害は年々深刻さを増す。イザというときの食料の備えは必要だろう。別掲のように大規模地震直後は自宅に問題がなければ在宅避難が基本というからなおさらだ。

 そこで、保存食だが、「防災用として売られている非常食は使わない方がいい」と言うのは、横浜創英大名誉教授の則岡孝子氏(栄養学)だ。どういうことか。則岡氏におすすめを聞いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新垣結衣 来春朝ドラ「エール」に“バーター”出演の可能性

  2. 2

    娘の命を助けてくれたから…母親が恩人に“返した”ものとは

  3. 3

    中島裕翔が離脱か 改元で「Hey!Say!JUMP」に不穏な動き

  4. 4

    “好きなジャニーズ2019”山田涼介1位 進む世代交代の行方

  5. 5

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  6. 6

    誰がどうして?解散日程の“怪メール”流出で永田町右往左往

  7. 7

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  8. 8

    コウキに続け 花盛りの2世タレントで令和ブレークするのは

  9. 9

    “おっぱい”丸山氏 次は“出所不明”300万円超の政治資金疑惑

  10. 10

    GW渡航先1番人気は「韓国」…嫌韓派の歯ぎしりが聞こえる

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る