二胡奏者ウェイウェイ・ウーさん お金をおろす時は8を意識

公開日: 更新日:

“現代二胡のパイオニア”として、「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」(NHK)のエンディング曲や、2009年に大ヒットしたドラマ「JIN―仁―」(TBS系)のテーマ曲の奏者として知られる。上海出身で、1991年に語学留学で来日して以来、日本を拠点に活動。全国で公演活動を続け、定期的にアルバムをリリースしている。

「ボッテガ・ヴェネタのお財布が気に入っています。選ぶ際は、まず色。キンキラな色が好きなので3、4年前からゴールドを愛用しています。それから柔らかさ、手触りとデザイン。お札を折らずに入れられる長財布で、カードがたくさん入るのがポイントですね」

 現金は1万円札1枚と1000円札18枚の合計2万8000円。

「支払いはカードが多いので、あまり現金を持ち歩きません。時々手持ちが足りなくて、慌ててコンビニに行っておろしています(笑い)。おろす時は『8』を意識しています。末広がりで縁起の良い数字なので。小銭は5円玉以外はお財布に入れません。入れると財布が重くなるし、汚れるので。帰宅したらその日お釣りで受け取った小銭は缶に入れてしまいます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    新庄は初任給で買ったグラブを引退まで使い続けた「これがダメになったら野球をやめる時」

    新庄は初任給で買ったグラブを引退まで使い続けた「これがダメになったら野球をやめる時」

  2. 2
    万引誤認でウォルマート訴え勝訴 米アラバマ州の女性がゲットした巨額賠償金はいくら?

    万引誤認でウォルマート訴え勝訴 米アラバマ州の女性がゲットした巨額賠償金はいくら?

  3. 3
    秋篠宮さま会見に英メディア「反発招いたのは眞子さんが初めて」と日本の価値観の古さ指摘

    秋篠宮さま会見に英メディア「反発招いたのは眞子さんが初めて」と日本の価値観の古さ指摘

  4. 4
    「日本沈没」の主人公たちのマヌケっぷりにだいぶ冷めてきました

    「日本沈没」の主人公たちのマヌケっぷりにだいぶ冷めてきました

  5. 5
    岸田首相のオトモダチだから? 石原伸晃氏の“失業対策”か…内閣官房参与に任命のナゼ

    岸田首相のオトモダチだから? 石原伸晃氏の“失業対策”か…内閣官房参与に任命のナゼ

もっと見る

  1. 6
    “日大のドン”が書き残した「田中メモ」の中身 スポーツ界・政界の面々はビクビク

    “日大のドン”が書き残した「田中メモ」の中身 スポーツ界・政界の面々はビクビク

  2. 7
    西武38歳「おかわりくん」中村剛也 “減額2年契約”で更改のカラクリ

    西武38歳「おかわりくん」中村剛也 “減額2年契約”で更改のカラクリ

  3. 8
    “ただの人”石原伸晃氏が内閣官房参与に 議員バッジなくてもウハウハな自民党のうまみ

    “ただの人”石原伸晃氏が内閣官房参与に 議員バッジなくてもウハウハな自民党のうまみ

  4. 9
    世界の相場急落で「ローリスク・ハイリターン」を狙う好機

    世界の相場急落で「ローリスク・ハイリターン」を狙う好機

  5. 10
    「いきなり!ステーキ」黒字化に水差す“予告なし値上げ”…客離れ加速で復活また遠のくか

    「いきなり!ステーキ」黒字化に水差す“予告なし値上げ”…客離れ加速で復活また遠のくか