シンプルだけど子供に伝わる…“おしゃべりバナナ”が大反響

公開日: 更新日:

 シンプルだけど思いは伝わる--米バージニア州の小学校のカフェテリアが始めたユニークな試みに注目が集まっている。

 米FOXニュース(10月29日付電子版)などによると、同州バージニアビーチの「キングストン・エレメンタリースクール」のカフェテリアでマネジャーを務めるステイシー・トゥルマンさんは、ランチに添えるバナナに、「夢を大きく持とう」「人に親切にしよう」「うまくいかなかったら、もう一度挑戦」などなど、生徒たちの気持ちを鼓舞するメッセージをマジックで書いて出しているのだ。

 もとはステイシーさんが自宅でわが子のためにやっていたのだが、大喜びするものだから、学校でも試したところ、大好評。生徒たちは「おしゃべりバナナ」と名付け、「今日はどんなメッセージだろう?」と毎日、楽しみにしているという。

 メッセージの大半は、ステイシーさんが自分で考えたもので、「子供たちに伝えたい言葉、自分でも聞きたい言葉を選んでいる」そうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  3. 3

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

  10. 10

    ハナコ岡部が朝ドラで評価上昇 “ライバル”はハライチ澤部

もっと見る