非正規労働に犯罪は付き物…外国人労働者も例外ではない

公開日:

 派遣の中にも悪いヤツはいる。その被害に遭ったというAさん。はじまりはLINEからだった。

 休憩時間にスマホをいじっていると、「電車賃を忘れたんで1000円貸してほしい」というメッセージが新人派遣から届いた。いろいろと教えてやっていたことから、Aさんは「OK!」と気軽に返信したという。

 しばらくすると、AさんのところにLINEの主が現れ、「すぐに返しますから」とお金を受け取った。ところが、その日を境に姿を見せない。この話を同僚にすると同じ目に遭ったと何人もが名乗り出た。

 派遣先の店長に相談するも、履歴書の連絡先は留守電状態。保証人の親御さんも「家を出て行ったきり、帰ってこない」と要領を得ない。どうやらあちこちの派遣先でつまみ食いをしているようで、ヤバくなると違う派遣会社に登録をし直して犯行を繰り返しているらしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  6. 6

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  7. 7

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

もっと見る