介護福祉士と2級建築士の二刀流で会社と現場の信頼は絶大

公開日:

 全国でも珍しい、介護リフォームを専門に行う会社「株式会社ユニバーサルスペース」リフォーム本舗のFC(フランチャイズ)本部で主任を務める横内孝弘さん(46)さん。仕事は新規加盟店の開業前研修や、加盟店のスーパーバイジング。介護福祉士と2級建築士の2つのプロ資格を持つ横内さんは会社と現場から絶大な信頼を得ている。

 転機は35歳のとき。10年間勤めたガス設備工事会社を突如退職した。

「福利厚生や収入も安定していましたが、10年後、自分がどんなふうに働いているかイメージできなかったんです。直後に母が体調を崩したことで、以前から興味があった『福祉住環境』の仕事に関心が深まりました。どうしたら高齢者に優しい住まいが造れるのだろう、と。そのためには、まず介護の現状を知る必要があると会社を辞め、雇用保険のプログラムで職業訓練校に学んだ後、介護の現場に飛び込んだのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る