グラフィコ田邊謙司さん インスタ“中の人”でフォロワー15倍

公開日:

「なかったコトに!」「フットメジ」「満腹30倍」など、数々のミリオンヒットを生み出す「グラフィコ」は、化粧品や日用雑貨、健康食品を企画・製造・販売するユニークなファブレスメーカー。企画本部・販売促進部所属の田邊謙司さん(38)は社歴は4年だが、社内では、“ひとりカスタマーセンター”と呼ばれる存在だ。

 同社の取扱商品は13ブランド約100アイテムにのぼる。「オキシクリーン」もそのひとつ。酸素系漂白剤の世界的ブランドで、10年前から同社が正規輸入代理店になって販売中。田邊さんは、オキシクリーンの公式インスタグラムのアカウントの“中の人”だ。去年の5月から運営を担当している。

「もともと、インスタの専任担当はいませんでした。私自身がインスタを“覚えたい”と思ってやり始めたんです。最初はSNS上でオキシクリーンに関する投稿を見つけては、“こんな投稿を見つけました”って、公式アカウントに投稿し直す程度。ですが、どうも反応がいまひとつ。で、自分でオキシクリーンを使ってみての感想などを写真付きで投稿し始めたんです。そうしたらリアクションがだんだん増えてきて。一番、反応が良かったのは麦茶ポットの漂白です。実際に一晩漬けて試したら、漂白剤から酸素が出続けて密閉性が高いポットがポンと破裂しちゃった。ふたが飛び、ポットの一部にひびが入った。これを投稿したら1055人に“いいね”を押していただきました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  3. 3

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  4. 4

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  7. 7

    世論調査で内閣支持率一斉下落…肝いり政策がそろって不評

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

もっと見る