馬券を買う際はココを…“勝機を得るツボ”名人が教える5つ

公開日:

 勝機を得るには、集中力が肝要だ。高めるためには瞑想もいいが、肝心な場面を見逃してしまうかもしれない。座禅は、競馬場や場外馬券売り場でやるには不都合だ。

「いつでもどこでもできる」という意味で、お勧めはツボ。東京・新宿に開業して40年近くになる「脈診流・總健鍼灸治療センター」の角貝釀計院長に「集中力を高めるツボ」を挙げてもらった。

 朝イチで押したいのが、「合谷」だ。

「さまざまな効能を持つ万能ツボです。朝押すと、頭がスッキリし、やる気が高まります」

 手の甲側にある、人さし指と親指の間のくぼみだ。左右ともに、強めに押す。

 人さし指の爪の際にあるのが「商陽」というツボだ。

「指先はどこも感度が高いのですが、中でも人さし指は格別です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  3. 3

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  4. 4

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  10. 10

    食えもしねえのに食い意地の張った巨人・原“監督大将”の話

もっと見る