あらきゆうこ
著者のコラム一覧
あらきゆうこドラマー

CORNELIUS、秦基博、竹原ピストル、布袋寅泰、オノ・ヨーコら多数のアーティストのレコーディングセッションやライブに参加。MI―GU名義でオリジナルのリリースも。地元の鳥取県境港市のFISH大使として、音楽を通して山陰地方をつなぐ活動にも尽力している。

ローヤル珈琲店(浅草)魅力たっぷり老舗との出会い

公開日: 更新日:

 昨年の年の瀬。事務所の先輩・杏子さんに「カムカムミニキーナ主宰の芝居『偽顔虫47』に出るよ」と言われ、いそいそと浅草に向かいました。「新規開拓だ!」と思い立ち、初めて「ローヤル珈琲店」の入り口のドアを叩きました。外観から想像した以上に奥行きがあってビックリしつつ、入ってすぐの席に座りました。オーダーは決まっています。「ホットサンド」(530円)です。

 実は、ガラス窓の外側に(テレビ番組の)「どっちの料理ショーで見事勝利」と書かれた張り紙があり、無性にホットサンドが食べたくなってしまったのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    3月の侍J入りも辞退 巨人に“丸効果”ジワリで指揮官も賛辞

  8. 8

    安倍政権にGDPカサ上げ疑惑 600兆円達成へ統計38件イジる

  9. 9

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  10. 10

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

もっと見る