松本圭司
著者のコラム一覧
松本圭司美薄毛研究家

1973年、神戸市生まれ。慶応大学環境情報学部卒業、神戸大学大学院修了(MBA)。20代後半から頭髪が後退し、コンプレックスを抱く。2016年にハゲの人が自信が持てるライフスタイルを提唱する「カルヴォ」を設立。近著に「ハゲを着こなす」(WAVE出版)がある。

薄毛男子に朗報 ハゲを“魅せる”道具にする第3の選択肢とは

公開日: 更新日:

「古今東西のいわゆるカッコいいと言われるハゲには法則があるのです。私はグーグル画像検索で徹底的に薄毛男性の画像を集め、髪の残し方をパターン化したり、目鼻口などの各パーツの間の距離を測ってみたりしました。その結果、頭頂部から顎まで垂直に下ろした距離と耳を除いた顔の最大幅の距離の比率を『1・5倍程度』にすることにより、他人からの印象が最も良くなることを突き止めました」

 松本氏はさらに薄毛問題と向き合う中で科学的根拠を追求し、第1の選択「隠す」、第2の選択「増やす」に取って代わるべく、「ハゲを魅せる」という第3の選択肢を確立。ハゲ・薄毛に悩む男性のパーソナルプロデュースをするカルヴォ(イタリア語で薄毛の意味)を立ち上げた。

 これは日本男児の4分の1、1300万人を超えるといわれる薄毛男性にとって革命的な選択肢となることだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  2. 2

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  3. 3

    “バブリーダンス”伊原六花 「なつぞら」東京編の起爆剤に

  4. 4

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  5. 5

    大戦中に恋に落ちて…元米軍兵士と仏女性が75年ぶりに再会

  6. 6

    フジ月9出演も決定 「なつぞら」母親対決は山口智子に軍配

  7. 7

    向こう見ずな首相のイラン訪問 取り返しのつかない大失敗

  8. 8

    レアル入りタイミング最悪…久保建英が南米DF陣に狙われる

  9. 9

    閉店コンビニを改装「1日1組限定」ミニ葬儀場がはやるワケ

  10. 10

    「チルドレン」存在と不祥事のデパート化の因縁

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る