【タコとかんずりベーコン】素材の相性がよければ薄味でもOK

公開日: 更新日:

「タコとジャガイモのガリシア風」というスペインの郷土料理がある。通常は、香辛料に唐辛子を入れるが、今回は「かんずり」を使用する。

「かんずりは、新潟の伝統調味料で、塩漬けのトウガラシを雪の上でさらして発酵させています。
麹、ゆず、塩も混ざっているので、余分な調味料を入れる必要がなく、工程が簡単になります」(奥田シェフ)

 最近は、首都圏のスーパーでも「かんずり」を販売している。

「炒めたベーコンをオイルごと入れて混ぜることで肉のうま味も合わさります。簡単だけどおいしい一品です。料理のコツとして、私は“素材は生き物”として、野菜や肉、魚が生きている時に経験していない熱を何で加えた方がいいかを考えています。ジャガイモの場合は、茹でた方がおいしい。水という熱媒体が適しています。油なら揚げる、空気ならローストという調理名の処理をします」(奥田シェフ)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  2. 2

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  3. 3

    及川光博が明かした 壇れいと離婚届提出日に“打ち上げ飯”

  4. 4

    小川彩佳キャスターがもくろむ 古巣と元カレへのリベンジ

  5. 5

    東大卒フジ新人アナ藤本万梨乃は“令和のカトパン”になるか

  6. 6

    佐藤浩市も大炎上…どんどんタブーになる芸能人の政治発言

  7. 7

    丸山議員が辞めない理由か…政治資金“不正蓄財”疑惑が浮上

  8. 8

    全英注目!交通事故で即死の母狐から救い出された赤ちゃん

  9. 9

    熱狂マダムを生む出す純烈リーダー・酒井一圭の義理堅さ

  10. 10

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る