キャンピングカーの貸出も…長崎県のユニークな移住支援

公開日: 更新日:

 移住先を探すのに便利なサービスを実施しているのが長崎県だ。県内で移住先を探している人は、キャンピングカーを割安で借りられるのだ。

「1週間以内をめどに1日3000円で貸し出す制度です。候補地として考えている市や町で移住相談することが条件。現在は、6月中旬まで予約が入っている状況です」(ながさき移住サポートセンター担当者)

 希望者は「ながさき移住ナビ」の予約フォームから予約する仕組み。回りたい自治体や施設などの希望を出しておくと、担当者が調整してくれる。キャンピングカーは軽自動車だが、ルーフを上げることで4人分の就寝スペースを確保できるスグレモノ。夫婦2人で見て回るにはもってこいだ。

 長崎県では雲仙市が移住希望者に「お試し住宅」を貸し出すサービスを実施中だ。事前と事後にアンケートを提出するなど一定の条件があるが、木造平屋建ての6DKに最大30日間、無料(光熱水費を含む)で住むことができる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  2. 2

    緊急寄稿・石井妙子 小池再選を生んだメディアの忖度気質

  3. 3

    コロナ利用の自分ファースト “女帝”圧勝の内幕と今後<前>

  4. 4

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  5. 5

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  8. 7

    ヤクザ役で活躍「ピラニア軍団」故・志賀勝さんの強面伝説

  9. 8

    テラハ問題で木村花さん母が告発 フジ“ヤラセ教唆”の罪深さ

  10. 9

    また2ショットなし 綾瀬はるか“結婚報道”で私生活の深い謎

  11. 10

    政財界の大物たちが役員を務める「受け入れ団体」の怪しさ

もっと見る