キャンピングカーの貸出も…長崎県のユニークな移住支援

公開日: 更新日:

 移住先を探すのに便利なサービスを実施しているのが長崎県だ。県内で移住先を探している人は、キャンピングカーを割安で借りられるのだ。

「1週間以内をめどに1日3000円で貸し出す制度です。候補地として考えている市や町で移住相談することが条件。現在は、6月中旬まで予約が入っている状況です」(ながさき移住サポートセンター担当者)

 希望者は「ながさき移住ナビ」の予約フォームから予約する仕組み。回りたい自治体や施設などの希望を出しておくと、担当者が調整してくれる。キャンピングカーは軽自動車だが、ルーフを上げることで4人分の就寝スペースを確保できるスグレモノ。夫婦2人で見て回るにはもってこいだ。

 長崎県では雲仙市が移住希望者に「お試し住宅」を貸し出すサービスを実施中だ。事前と事後にアンケートを提出するなど一定の条件があるが、木造平屋建ての6DKに最大30日間、無料(光熱水費を含む)で住むことができる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  2. 2

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  3. 3

    及川光博が明かした 壇れいと離婚届提出日に“打ち上げ飯”

  4. 4

    小川彩佳キャスターがもくろむ 古巣と元カレへのリベンジ

  5. 5

    東大卒フジ新人アナ藤本万梨乃は“令和のカトパン”になるか

  6. 6

    佐藤浩市も大炎上…どんどんタブーになる芸能人の政治発言

  7. 7

    丸山議員が辞めない理由か…政治資金“不正蓄財”疑惑が浮上

  8. 8

    全英注目!交通事故で即死の母狐から救い出された赤ちゃん

  9. 9

    熱狂マダムを生む出す純烈リーダー・酒井一圭の義理堅さ

  10. 10

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る