「海福」など展開 ユサワフードシステム湯澤剛社長の巻<3>

公開日: 更新日:

伝兵衛(横浜市)

 横浜で焼き鳥屋というと、伝兵衛さんですよ。3日仕込み5回炙りの皮が名物でね。福岡で鶏皮というと、串に巻きつけた皮をタレに漬けては焼いて、焼いては漬けてを繰り返す、あれです。1本130円。今でこそ関東にも福岡の皮の店が進出していますが、古くから横浜で提供しているのが伝兵衛さん。

 ラブホテル街の一角にあって、古民家風の店内はいつも満席。秋になると入り口に稲穂や米俵が陳列してあって、田舎に帰ってきたような雰囲気づくりがうまい。ホッとするんです。そういう雰囲気と焼き鳥は、すごくマッチするじゃないですか。

 ねぎまやレバー、ぼんぼちをはじめとする焼き鳥は1本190円~。特製のつくね(280円)は食感を残したミンチで歯触りが良くていい。唐揚げは普通盛りで580円ですが、ピリッとした辛さがよく、ボリュームもある。奇をてらったメニューはありません。とことんオーソドックスな焼き鳥屋さんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  4. 4

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  5. 5

    性急すぎる菅政権 福島原発処理水「海洋放出」決定の大罪

  6. 6

    理想の花嫁・竹下景子に交際疑惑 男がマンションに入り…

  7. 7

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  8. 8

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  9. 9

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  10. 10

    小出恵介も涙…“しくじり芸能人”救う明石家さんまの名言

もっと見る